【ドラクエタクト】テンタクルスの性能と才能開花の評価まとめ。

この記事ではテンタクルスの評価について、才能開花前と後の評価について書かれています。

才能開花の特性の開放する優先順位やスカッドタックルの威力についても紹介しています。

テンタクルスの才能開花前の評価

HP
913
MP
271
こうげき力
388
しゅび力
337
すばやさ
272
かしこさ
216
移動力
2
リーダー特性 物理威力を10%上げる
覚醒 ときどきこうげきじゅんび

評価:Cランク

テンタクルスはイオ系物理がメインとくぎで、HPと攻撃力が高く素早さが低いモンスター。

覚える特技は射程1と短く、移動力がない。

そのため近くまで接近しないと攻撃出来ないうえ、移動力がないので使い勝手の悪いモンスター。

その使い勝手の悪さゆえ、通常クエストでも高難度クエスト、闘技場でも使われないモンスターになっています

攻撃がミスしやすい

テンタクルスは素早さが低いので、攻撃が外れやすいです。

敵モンスターは難易度が上がってくると素早さが400近く平気でいくので、肝心なときに攻撃が当たらないことも多い

装備で素早さを上げるなどの対策が必要になってきます。

MPが少ないがとくぎの消費MPもすくない

テンタクルスはMPが少ないですが、メインウェポンの炸裂斬も消費MPも少ないので、基本的にはMPが枯渇することはないです。

そのため高難度クエスト用として使えそうですが、実際移動力と特技の射程が短く実用性はないです。

炸裂斬以外使える特技がない

テンタクルスはばくれつけんとこんしん斬りを覚えますが、ほとんど使わないです。

無属性で安定的にダメージを与えることが出来ますが威力がひくく、高難度クエストでは絶対に使いません。

しかも、ばくれつけんとこんしん斬りがほぼ同じ威力なので、2個死にとくぎなのが致命的です。

テンタクルスの才能開花後の評価

特性 効果
スカッドタックル 範囲内の敵全てに威力240%のイオ属性物理ダメージを与えて最大4マス移動する
イカした触腕 行動開始時自分のHPが100%の場合いどう力を大幅に上げる
効果1ターン
物理の心得 物理の威力・効果を15%上げる
HP+50
HP+50

テンタクルスは才能開花することによりHPが非常に高くなり、壁役のアタッカーとして優秀なモンスターになります。

高火力の弱点を受けてもまず一発では倒れなくなり、攻撃力も高いので敵に大ダメージを与えることが出来ます。

才能開花をすることで今までネックだった移動力が改善されていて、非常に使いやすいモンスターになりました。

HP満タンのときしか移動力アップがありませんが、基本的に1度近づいたら敵から離れることがないので十分と言えるでしょう。

遠くの距離から一気に接近して攻撃できる

テンタクルスは移動力4とスカッドタックルが射程3あるので、遠くの距離から奇襲をかけることが出来ます。

スカッドタックルをすると敵に一気に近づいてしまうので集中攻撃される危険性がありますが、HPを盛りまくっていれば耐えることも可能です。

壁を挟んで攻撃すれば移動せずに済むことがあるので、状況によっては集中攻撃を避ける事もできます。

素早さは相変わらず低め

素早さは才能開花をしても低めなので、素早さが高い敵にはミスをしやすいです。

耐久力をとるか素早さをあげて安定的にダメージを与えるか選択が必要。

スカッドタックルの威力

スカッドタックルは抜群の相手には1700以上ダメージを与えることが出来るので強力。

壁などを利用すれば移動せずに遠距離攻撃できます。

テンタクルスの才能開花は優先すべき?

テンタクルスは才能開花をしないと全く使い物になりません

才能開花前だと筆者はドラクエタクトがリリースされてから全く使いませんでしたし、高難度攻略動画でも1回も出てきていませんでした

そのためテンタクルスを使うのであれば才能開花は必須と言えるでしょう。

イオ物理キャラを持っていないのであれば才能開花優先させても良い

テンタクルスはイオ物理使えるモンスターでは使えるモンスターなので、イオ物理を持っていない人であれば優先的に才能開花させてもいいですね。

例えばジュリアンテを持っていない人など。

ジュリアンテは才能開花前だと使いにくく火力も低めですが、それでも活躍できる場面が多かったです。

なのでイオ物理は需要があるので、育てておいても問題ないですね。

才能開花で必須の特性について

  • イカした触腕

テンタクルスは移動力が一番のネックだったので、とりあえずイカした触腕だけは取得しておきましょう

スカッドタックルは覚えなくても炸裂斬でなんとかなります。

アームライオンもいどう4で射程1でしたが、問題なく活躍しました。

闘技場でも使いたいのであれば

  • スカッドタックル
  • HP+50

はあったほうがいいですね。

テンタクルスはどうしても接近して戦うので、敵からの集中攻撃をうけやすいです。

ですがHPを盛りまくっていれば耐えることが出来ます。

テンタクルスの使い道

高難度クエスト

テンタクルスは高難度クエストで活躍できます。

高難度クエストは消費MPの少ない物理はよく使いますし、敵に当てるダメージが大きいので相性がいいです。

HPと攻撃力の高さも高難度クエストでは重宝します。

闘技場

テンタクルスは接近型なので闘技場では相性が悪く、使い勝手が悪いと感じることが多いでしょう。

しかし、HPが装備や才能開花で盛ることができれば異常に高い耐久度になるので、闘技場でも活躍できます。

おすすめ装備

ツメ:素早さを上げてミスを減らす場合

テンタクルスは素早さが低いため攻撃を外しやすいです。

特に高難度クエストを挑戦する場合はかなりのデメリットになってきます。

ツメは素早さと攻撃力があがるので、テンタクルスと相性がいいです。

素早さ特化のじゅうおうのツメをもたせることで、素早さを400以上にすることが出来、高難度でもミスをするリスクを減らすことが出来ます。

攻撃力はもともと高いので、そこまで火力にこだわらなくてもいいでしょう。

剣・オノ:HPを盛りまくって壁役として活用

テンタクルスはもともとHPが高いですが、さらに装備で盛ることによってHP1500以上にすることも可能です。

なので高難度での壁役としても重宝し、弱点を疲れたとしても1撃で倒されることも少なくなるのでオススメです。