ハヌマーンの性能評価【ドラクエタクト】

ハヌマーンの性能評価

ステータスランキング
HP 71位 守備力 153位
MP 64位 素早さ 15位
攻撃力 17位 賢さ 388位
高難度クエスト 闘技場

ハヌマーンは素早さ攻撃力、移動力が高い特攻タイプの無属性・デインアタッカー。

特に素早さが早く基本特性でもバフが掛かるため、ほぼほぼ最初に行動出来ます。

移動力も4あり特技も近距離から遠距離と使い分けることが可能なため、闘技場での特攻タイプとして活躍が期待できます。

ハヌマーンの短所は耐久力が低いところです。

HPは平均的な数値で悪くありませんが守備力はかなり低いため、物理攻撃を受けるとワンパンされる可能性大。

MPは高くないので高難度クエストなどの長期戦には不向きですが、闘技場などの短期戦であれば問題ないでしょう。


基本特性
戦闘開始時、すばやさ大幅UP

基本特性は素早さ2段階上昇します(1段階で20%上昇)

素早さ 2段階
無凸 576
1凸 597
2凸 618
3凸 638
4凸 659
5凸 679

無凸でも装備で素早さを+20上げるだけでも600以上になり、獣王のツメなどを装備させると700近くになるため、速攻パと相性がいいですね。


リーダー特性
自分含む5×5マスの魔獣系攻撃力20%UP

リーダー特性は魔獣系の物理キャラを複数編成するパーティで活躍出来る性能です。

魔獣系の物理アタッカーはジュリアンテやギュメイ将軍、おにこんぼうなど優秀なキャラが入るため一応使える特技。

ただ魔獣パ自体キャラが豊富に実装されているわけではないため、使うことはほぼないでしょう。

ハヌマーンのリーダー特性を使うのであれば、系統関係なく攻撃力が物理威力が上がる、ジュリアンテや魔剣士ピサロの方が使えます。


覚醒スキル10P
戦闘開始時、息ダメージを無効化する

覚醒スキル10Pは息ダメージを無効にするため、神龍やグレイナルなどの息特化型のアタッカーに対して無敵なのが強力です。

ただしダメージ以外は無効化されないため、マデサゴーラなどの妨害系特技を持ったキャラにそこまで強く出れないのが欠点。


覚醒スキル30P
1ターン目の行動開始時、5×5範囲内の魔獣系の攻撃力UP。効果3ターン、自身は4ターン

覚醒スキル30Pは1ターン目から自身の攻撃力が1段階(15%)上がるため、さらに特攻性が強化されます。

攻撃力 1段階 2段階 3段階
3凸 583 651 718
4凸 606 673 740
5凸 628 695 763

ジュリアンテのバフと組み合わせると1ターン目から攻撃力を2段階UPした状態で攻めることが可能なので非常に強力です。

魔獣パーティはあまり組む機会はありませんが、魔獣系の物理キャラは常設で実用性の高いキャラが多いので、無課金・微課金の中上級者で結構使える性能ですね。

ギュメイ将軍 ジュリアンテ おにこんぼう ゲリュオン
キングレオ アームライオン    

ギュメイ将軍やジュリアンテ、おにこんぼうはクエストと闘技場でも使えるので、3凸スキルは結構使い道あるかも。

アームライオンなども初心者用の物理アタッカーとして使えますし、魔獣系限定のミッションやクエストでも活躍出来る可能性あり。

ハヌマーンの特技評価

ハヌマーンの特技は妨害系の効果があり、息と物理と多種多様な構成となっています。

Aランク特技で素早さを下げる特技持ちで、しかも多段攻撃かつデバフ確率もときどきと優秀

またデイン息特技も覚えるため、みかわしキャラ相手でも取り敢えずダメージを与えられるのが良いですね。

麻痺系の特技を覚えるのにも加え移動力も4あるので、メインは闘技場での活躍となりますが、妨害性能も高いためクエストでの活躍も期待できます。

やけつく瘴気

やけつく瘴気はやけつく息の上位互換。

ダメージは入らないものの敵の守備力を下げることが可能なため、闘技場で使える特技となっています。

サンダーストーム

サンダーストームは射程範囲がT型と広く、ハヌマーン自体の移動力の高さをふまえると、使い勝手はかなりいいですね。

敵のHPの回復力を大幅に下げられるので、リアル対人戦だけでなく高難度クエストでHPを回復してくるボス相手にも有効。

魔獣激輪破

魔獣激輪破は威力が255%と低めで火力はあまり期待できません。

ただし素早さを下げられるうえ3回攻撃かつ範囲攻撃なので、素早さデバフ特技の中ではかなり優秀と言えます。

しかも素早さを下げる確率が40%あり、最低でも1段階デバフが掛かる確率は78.4%とかなり高いです。

素早さデバフは状態異常のように無効に出来ないので、闘技場だけでなくクエストでも活躍可能。

素早さを下げると敵の物理と体技の命中率も下がり、上手く使えば次のターンの行動順を変え2回攻撃が可能なため強力です。

しかも魔獣激輪破は周囲2マス射程と範囲が広いうえ、ハヌマーン自体の移動力も4なのもポイントです。

射程範囲が周囲特技持ちは移動力が3のキャラがほとんどで扱い辛いですが、ハヌマーンの場合だと移動力が高いので使い勝手がよく、複数の敵に攻撃を当てやすいのが評価ポイント。

ハヌマーンの特技の火力検証

敵の守備力が400の場合

1凸LV130等倍大弱点
サンダーストーム+107101066
魔獣激輪破+10549
1凸LV130
バイシオン+3
等倍大弱点
魔獣激輪破+10958

ハヌマーンは引くべきか?

ハヌマーンは引かなくてもいいですね。

ハヌマーンはバトルロードでレベルを上げられないので、無課金・微課金であればなおさら引く必要はありません。

というのもハヌマーンは妨害系特技が豊富で移動力もあり妨害キャラとしては優秀ですが、火力が微妙なので高難度クエストなどでは活躍は期待できません。

闘技場やリアタイであれば活躍の機会はあるので、重視しているのであれば引いてもいいですね。

とはいえリアタイでも活躍出来るかは微妙なので、リスクを負ってまで入手するキャラではないのでオススメはしません。