【グラサマ】ウィーバの評価と使い方。ほぼ最強キャラで死角なし。

ウィーバは汎用性の高さと使い勝手の良さでは、グラサマではトップ1,2位を争うクラス。

非の打ち所のない性能で、初心者から上級者まで使えるキャラです。

この記事ではウィーバの評価と使い方、オススメ装備について解説しています。

ウィーバの評価

・クリティカル率20%UP

・水属性ユニットのBE出現量15%UP(重複なし)

ウィーバは回復以外のことなら何でもできるオールラウンダー。

  • アタッカー
  • ディフェンダー
  • サポーター
  • ワンパン要因

これらを1体でこなすことが出来て、ヴォックス並みの強キャラです。

ブレイク力も高く、本当に隙がありません。

奥義でシールドと奥義ゲージアップが出来る

ウィーバが強いとされているのは奥義だけでシールドと奥義ゲージのサポートが出来ることです。

シールドの無効化の数値は小さいですが、装備と奥義のゲージアップの効果で、奥義を連打することが出来ます。

なのでシールドの面では、サンストンやファボルと遜色ないです。

スキルの奥義ゲージ回復量が高い

ウィーバはスキルで奥義ゲージをアップ出来ますが、数値が高く8も上昇します。

しかもHPも回復出来て、CTも短いので非の打ち所がないです。

クエスト開始時が有利になる

グラサマはクエスト開始時が奥義ゲージが溜まっていないので、

  • 奥義ゲージを貯めるのに時間が掛かる
  • 敵の攻撃を素で受ける

こういった問題があります。

道中の雑魚敵が強い場合シールドをはらないとダメージがゴリゴリ削られます。

ウィーバだと奥義でシールドとゲージアップが出来るので、雑魚敵のダメージを防げますし、

奥義ゲージもアップするので、パーティが真奥義を発動しやすく、バトルを軌道に乗せやすいです。

装備枠が使いやすい

ウィーバは装備枠がフェンと同じで、

  • 援護5
  • 援護4

を装備出来ます。

援護装備は必須装備が多く、ウィーバ1体で心玉ケイオンを装備出来ます。

ワンパン要因であればゲシュペンスト零やテラコンなども装備出来るので、戦闘の幅が非常に広がります。

高ダメージを与えれる

ウィーバは奥義が優秀すぎて奥義に目が行きがちですが、真奥義も非常に強力です。

真奥義は味方全体のクリティカルダメージを1.5倍にすることが出来るので、ボスにとどめをさすときや、ワンパンするときにも使えます。

さらに水耐性も下げるので水パだと更に火力が上がります。

オススメ装備

攻撃装備

ウィーバはなるべく奥義ゲージの回転を優先したいのでアネストラなどの奥義ゲージを上昇出来る装備がオススメ。

アネストラ

伊座那祇

援護装備

援護装備は奥義ゲージをアップ出来るものが王道。

従魔の心玉

水龍の輝玉

ワンパン装備について

ワンパン装備については別記事で詳しく書いているので見てください。

【グラサマ】ワンパンパーティ編成のやり方を完全網羅!オススメの装備やキャラ、現在使用中のパーティも紹介

ウィーバの使い方

ウィーバは基本奥義を中心につかっていき、ボスがブレイクした時など畳みかける時に真奥義を使うのがベスト。

ただし、クリティカルを出さないと火力アップ出来ないので、

ヴォックスなどのクリティカル率をアップ出来るキャラや装備で補助する必要があります。

従魔の心玉はウィーバに使うよりも、フェンなどの奥義ゲージを自然上昇出来るキャラにほうがいいです。

まとめ

ウィーバは奥義ゲージアップとシールドを同時に行えるので、グラサマ初心者には特に使いやすい性能になってます。

ウィーバがいると水パでワンパンがしやすく、しかも水属性は常設でもザールなどの強力なキャラがいるので、パーティを構成しやすいのでオススメです。