ロトの勇者と2周年Wピックアップ、どっちを引くべきか?ガチャ計画・結果も報告【ドラクエタクト】

周年イベントと言えば今後環境になる強いキャラの実装と、今までの限定キャラの闇鍋ガチャが開催されます。

どちらのガチャも引きたいですが、無課金や微課金でプレイしている人はジェムの余裕がないので取捨選択が必要です。

この記事ではWピックアップガチャとロトの勇者ガチャ、どっちを優先的に引いた方が良いか考察しています。

筆者は1年前からほぼ無課金になったので、無課金目線で自分がどのような戦略で行くか紹介します。

無課金は2周年Wピックアップガチャを優先的に引くべき

2周年に開催されるガチャは総合的に見るとWピックアップガチャを引いた方が戦力はアップします。

ロトの勇者を狙う場合は使えるキャラがロト1体に対し、Wピックアップガチャは魔剣士ピサロやダークドレアムなどの過去に最強クラスで、今でも環境トップにいるキャラを複数入手することが出来ます

ロトの勇者を一転狙いした場合、運が悪いと最悪戦力がロトの勇者だけになります。

ドラクエタクトは1体だけよりも複数の強キャラを持っておいた方が、クエストや闘技場でも有利になります。

Wピックアップはキャラを沢山確保出来るが倉庫番になることが多い

ただしWピックアップガチャは限定キャラしか排出されないとはいえど、無凸1凸程度じゃ全く使えないキャラも多く、さらにキャラを沢山引いたところで育成素材が足りないのでほとんどのキャラが倉庫番になります。

そのためWピックアップガチャは自分に必要なキャラをピンポイントで狙って、いかにジェムを無駄にしないかが重要になってきます。

もし運よくWピックアップガチャで最低限必要なキャラを入手したのであれば、ロトの勇者に全力投球するというやり方が良いかもしれません。

ロトの勇者はチケットで狙うべし

ロトの勇者はチケットで狙ってジェムをWピックアップに回すのが、古参の無課金・微課金に多いスタイルです。

というのもWピックアップガチャは期間が短いですが、ロトの勇者はガチャの実装期間が長いので狙えるチャンスの期間は長いです。

イベントの開催期間は大体1か月から長くて2カ月あるので、その間にタクトポイントも溜まります。

2周年イベントにはお得なメタルカードも販売されるので、それも購入した場合は30~40連くらいはできそうですね。

もし30連した場合ピックアップが当たる確率は19%ほど。

40連の場合は24.5%ほどになります。

50連29.6%、100連50.4%。

またジェムについても開花の扉の報酬やデイリーミッション、イベントクエストのクリアミッションで貰えるので、ロトの勇者を天井で引き当てるジェムも確保しつつ、Wピックアップも引けるように計算しておくのもありですね。

ロトの勇者は使い辛い可能性がある

ロトの勇者は3属性の特技を使えて火力が高く、状態異常が無効なのでカタログスペックだと間違いなく強いです。

ただ気になる点があって、それはダイと性能が似ているというところ。

ダイが実装された当初は3属性特技持ちで耐久力もあり、火力も高くて強いともてはやされてましたが、蓋を開けてみると射程範囲が微妙なのと、必殺技が直ぐに使えるわけではないので実質2属性しか使えないというのが懸念点。

ロトの勇者はイオ呪文の範囲が広く間違いなく使いやすいですが、他の特技の射程が微妙となっています。

そしてイオアタッカーは常設や限定にも強いキャラが豊富にいるので、イオアタッカーとしてはロトの勇者は必須感はないですね。

ロトの勇者の強みは状態異常が無効という点で、これが今後どのように影響を与えるかがポイントになってきます。

ただ状態異常だけならロトの勇者以外のキャラは動きを封じれますし、火力と素早さでゴリ押しも出来そう。

もし状態異常無効キャラが必須の環境になった場合は、未所持の場合は入手するまでかなり厳しい戦いになるかもしれないですね。

追記:2022.7.19 ロトの勇者は闘技場と対人戦で使える

ロトの勇者は火力とステータスが高く、状態異常も無効なので雑に強いアタッカーといった感じ。

必殺技も対人戦では3ターン以上の中長期戦になるのでかなり使える特技。

つまり高難度クエスト、闘技場、リアル対戦すべてで使えるので、1体いるだけで大幅に戦力が上がるのは間違いなし。

とはいえメインはイオ呪文なのと1凸位であれば割と簡単に倒されるので、ロトの勇者はあると強くて当分の間楽しめますが、なくても問題ないとも言えます。

結局Wピックアップとロトの勇者どっちを優先引けばいいかというと、

確実に使えるキャラが欲しい安定志向で、天井まで引けるくらいのジェムを確保しているのであればロトの勇者を優先。

Wピックアップは運が悪いと雑魚キャラしか当たらない可能性もあるので、ロトの勇者に全力投球でも悪くないです。

ただWピックアップは運が良いと長い目で考えるのであれば、ロトの勇者1体手に入れるよりも圧倒的に戦力が強化される可能性もあります。

結局ドラクエタクトは複数の強いキャラを入手しておいた方が最終的には強いです。

なので確実に最強キャラを1体手に入れるか、複数強キャラを入手するギャンブルに出るかどちらかを選ぶしかないですね。

結論はどちらを選ぶにせよ同じくらいメリット・デメリットがあるので、好きな方を選ぶしかないですね。

2周年ガチャの戦略と結果公開(2022.7.17更新)

2022.7.13時点のジェム所持数
  • ジェム:93000
  • タクトポイント:15000
  • 虹のモナンメダル:162枚

現在このようになっていて、周年イベントのジェムの配布を含めると110,000ジェムくらいにはなりそうですね。

虹のモナンメダルは162枚なので、最悪ロトの勇者も無理やり手に入れることが出来ます。

ロトの勇者ガチャ結果報告
チケット20連で引けました。そのためWピックアップ全てのガチャ最低でも20連確定。場合によってはWピックにほぼ全ブッパするかも
2周年記念SP無償ジェムガチャ結果報告
  • 10連目:堕天使エルギオス
  • 20連目:ガナサダイ
  • 30連目:なし

第1弾ピックアップガチャは50連まで引きます。

私の手持ちはピサロ1凸、ダークドレアム4凸なので、ダークドレアムが完凸になれば即ガチャ終了の予定です。

結果報告2022.7.16
  • 50連
  • 魔剣士ピサロ×1
  • 魔王ウルノーガ×1
  • ベロニカ×1

第2弾は50連まで引く予定です。

少年テリーが1凸なので3凸になるまで引く予定。

ただキラーマシン3が微妙すぎるので、正直50連引くかどうか悩み中。

最低でも20連は引きます。

結果報告2022.7.17
  • 50連
  • 少年テリー×1
  • キラーマシン3×2
  • デスピサロ×1
  • サージタウス×1

第3弾は多くて20連。

グレイナルは1凸なのであまり凸を進める旨味はあまりない。

サージタウスは手に入れても使わない可能性が高い微妙なキャラなの引く意味はあまりないですね。

なので最悪引かないかもしれません。

結果報告2022.7.18
  • 50連
  • グレイナル×1
  • ゴールデンスライム×1
  • サージタウス×1
  • 残りジェム66000

第4弾は20連か50連。

ベロニカは無凸でゼシカは1凸。

ゼシカは凸が進むと最大MPが上がるのでマダンテの火力が上がり、高難度クエストの攻略で役立つので20連は引いておきたいところ。

ベロニカとゼシカは両方使えるので50連しようか悩み中。

結果報告2022.7.19
  • 50連
  • ビアンカ×1
  • バラモス×1
  • ベロニカ×1

第5弾は最低20連で、50連は引きたいところです。

現在ダイスラが1凸でエルギオスが未所持。

単純にダイスラは高難度クエストでも役立ちますし、闘技場でも刺さる可能性があるので凸を重ねたいところ。

結果報告2022.7.19
  • 50連
  • ダイヤモンドスライム×1
  • 魔剣士ピサロ×1

第6弾はスルーまたは20連。

カミュ無凸、ゴールデンスライム未所持。

カミュは3凸までしないと強くないので、50連引いても3凸まで遠いのでスルー安定。

結果報告2022.7.19
  • 50連
  • カミュ×2
  • オルゴデミーラ×1
  • 堕天使エルギオス×1
  • ゴールデンスライム×1

第7弾は最低20連で最高50連。

堕天使エルギオス未所持、魔王ウルノーガ無凸。

堕天使エルギオスは闘技場でもクエストでも使えるので1体は欲しいところ。

なので1体確保するまで引く予定。

結果報告2022.7.19
  • 50連
  • 堕天使エルギオス×2
  • バラモス×1
  • オルゴデミーラ×1
  • ゴールデンスライム×1
  • ゼシカ×1