フォーチュンダガーのオススメ錬金効果【ドラクエタクト】

フォーチュンダガーは真・DQ4イベントで入手出来るミネア専用装備です。

英雄系の体技威力も上げられるため、準汎用装備としても優秀です。

体技威力を上げられる装備は少なく、特技で上昇する手段も限られているため貴重な装備になります。

この記事ではフォーチュンダガーのオススメ錬金効果について解説しています。

フォーチュンダガーは英雄系体技威力特化がオススメ

体技の威力を上げる装備は非常に少なく、錬金効果に含まれている装備はAランク装備のペロペロキャンディくらいです。

他の装備の場合は特殊効果にあるか、系統限定の錬金効果である場合がほとんどです。

系統限定だと汎用性は下がりますが威力上昇率が高めで、体技系で使えるキャラをもっている場合、何も考えずにとりあえず装備出来るため便利です。

ミネア専用にした場合は悪魔のカードの威力しか上げられないだけでなく、悪魔のカードと真・悪魔のカード別々の錬金効果というのも厄介です。

汎用装備にした場合はミネアの全ての火力を上げられますし、体技キャラの回復量が上昇するのも大きなポイントです。

またミネア自体癖の強いキャラで今後活躍するかどうかも微妙であるため、汎用装備にしておいたほうが無難な選択と言えます。

ただ英雄系体技キャラは数が少なく、現在のところ適正キャラは

  • ミネア
  • 真夏の女神ゼシカ
  • ハッサン

くらいです。

マーメイドソードを汎用装備にした人は、真夏の女神ゼシカの火力用装備にすることで役立ちます。

ミネア専用装備にする場合はハイブリッドがいいかも

ミネア専用装備にする場合は特化にするかハイブリッドにするか悩ましいですが、いい錬金効果が揃いやすいのも考慮するとハイブリッドが安定です。

悪魔のカードは大型ボス戦のダメージソースとして活躍出来る装備です。

大型ボス戦では基本的に長期戦になるため、悪魔のカードも真・悪魔のカードも両方使う可能性大。

そのため特化させるよりもハイブリッドにした方がトータル火力が出せます。

ただ高難度クエストなどでは悪魔のカード以外も使う可能性が高いため、ミネア専用装備にする場合は大型ボス専用装備になるでしょう。