ラーミアの性能評価|完凸特技の火力【ドラクエタクト】

この記事ではラーミアの性能について書かれています。

ラーミアの性能評価

完凸時のステータス
HP 1143 59位 守備力 363 122位
MP 521 24位 素早さ 530 7位
攻撃力 268 299位 かしこさ 248 137位

ラーミアは回復がメインのヒーラーですが、デイン特技も使えるのでアタッカーにもなります。

ステータスは素早さMPともに早く、HPも悪くありません。

素早さに関してはジュリアンテの次に早く、全キャラ中7位の素早さを誇ります。

移動力も4ありウェイトも50なのでクエスト・闘技場ともに扱いやすいキャラとなっています。

ラーミアは特技に回復特技があるだけでなく、基本特性で味方を回復出来たり、覚醒スキルで自身の耐久力を上げたりと回復に特化した性能となっています。


基本特性
行動開始時、自分含むひし形大範囲内のなかま全てのHPを100回復

 ひし形大

基本特性は行動開始時に効果が発動するため、毎ターン味方を回復出来るのがメリット。

射程範囲も広いので身代わりキャラとの相性が良く、味方全体を回復しやすいのが特徴。

クエストと闘技場ともに使える性能ですね。


覚醒スキル100P
HPが0になった時、1度だけHP1で踏みとどまる。戦闘中1回のみ

不死のたましいは魔剣士ピサロと同じ能力で、一度だけHPが1で踏みとどまるスキル。

このスキルはクエストだけでなく闘技場でも役立ちます。

高難度クエストの場合はミッションを達成するのに活躍します。

また不滅の翼によってHP回復するため、耐久性能はかなり高いですね。


覚醒スキル40P
自分のHPが1%以下になると、最大値の30%自分のHPを回復する。戦闘中1回のみ発動

HPが1%以下になるとHPが回復する特技で、発動条件は無凸でHPが9以下、完凸でHPが11以下となります。

回復量は無凸で274、完凸で342、装備でHPを270ほど上げると440くらい回復します。

ピサロの場合はHPが1で踏みとどまった場合、次に攻撃されると確実に倒されますが、ラーミアの場合は生き残る可能性があるのが大きいですね。

特技の評価

ラーミアは回復とデイン属性特技を覚える、アタッカー兼ヒーラー。

特技の射程範囲については全て優秀で扱いやすく、ラーミア自体も移動力4あるので使い勝手が良いですね。

一つ気になるポイントは、不死鳥の息吹は味方を回復出来ますが、自分は回復出来ない点です。

天雷球の火力は非常に高く、竜王クラスの息威力を誇ります。

ラーミアはやけつく息などの妨害特技を覚えさせることで、闘技場でも活躍出来る可能性大。

移動力も4あり、耐久力も高く、回復と攻撃も出来るので、かなり万能型の性能と言えます。

特技の火力

完凸LV130等倍大弱点
天雷球+109971495
不死鳥の息吹+10669

ラーミアは完凸するべき?

基本的に配布のSランクは完凸にしておいた方が良いですね。

覚醒スキル400PのHP30%回復もあるのとないのとでは、性能が大幅に違ってきます。

特に高難度クエストではミッションの条件に仲間を倒されずにクリアがある場合が多いです。

なのでミッションのクリアにも関係してくるので完凸しておいた方が良いですね。

ランク8まで育てるべきか?

ラーミアはランク8まで育てるのがオススメです。

回復キャラは少年テリーやセラフィなどがいますが、全体的な性能を見るとラーミアは劣っています。

ただラーミアの場合はヒーラーの中でも唯一移動力が4で、かつ射程範囲も扇型大です。

なので少年テリーやセラフィとは違った立ち回りが出来るため、クエストによってはラーミアが必要な場合が出てくる可能性があります。

またバトルロードでスタミナを使わずにレベル上げが出来るのも大きなポイント。

特にドラクエタクト初心者の人ほどヒーラー不足で困るため、ラーミアは貴重なヒーラーとなります。

クエストと闘技場でも使えるので育てておいた方が良いでしょう。