【ドラクエタクト】シルバーメイルのオススメの錬金パターン。Sランク越えのバギ物理・幻惑耐性装備

この記事ではシルバーメイルの性能やオススメの錬金パターンについて解説しています。

 

シルバーメイルの性能

錬金抽選一覧
  • 幻惑耐性+7%
  • バギ属性物理耐性+6%
  • 守備力+13
  • 幻惑耐性+5%
  • バギ属性物理耐性+5%
  • HP + 26、28
  • 守備力+11,12
ステータス・効果最大値
HP 84
しゅび力 55
幻惑耐性の最大値 29%
バギ物理耐性の最大値 18%

シルバーメイルの錬金について

シルバーメイルはよろい装備のため、HPと防御力が上がりやすいです。

HPと防御力の最大値はAランクの装備の、

  • まほうのよろい
  • プラチナメイル

と同格の性能をしています。

シルバーメイルの錬金パターンは、

  • 汎用性で考えるのであればHP特化が一番いい
  • 防御特化は物理の敵に有効で、汎用性は少し下がる
  • バギ物理特化は汎用性は限定的。高難度クエスト向け
  • 幻惑耐性特化は、ほぼ使う場がない

シルバーメイルの汎用性で言えばHP盛りが安定ですが、気になる点が一つあり、

錬金効果の幻惑耐性とバギ物理耐性の値が、A,Sランクと比べても極めて高いという点です

物理的耐性 幻惑耐性
Aランク装備 4% 4%
Sランク装備 4~5% 5%
シルバーメイル 6% 7%

上の表を見て分かる通り、耐性特化にするとSランク以上の耐性装備になります。

なので長期的に見ると耐性特化にした方が、特定のクエストでぶっ刺さる可能性が高いです。

色んな所で使いたい汎用性重視の人はHP特化

やはり汎用性で言うのであればHP特化にする方が良いですね。

HP特化装備は闘技場でも高難度クエストで頻繁に使う装備です。

特に身代わりキャラには必須の装備です。

よろいはSランク装備を含めても、HP60以上を持っている人は少ないかと思います。

なのでこの際にHP80以上装備1つ確保しておくと即戦力になり、当分の間お世話になるでしょう。

身代わりキャラの耐久力を強化したい人はしゅび力特化

しゅび力特化は敵が物理でないと効果がないので、汎用性は下がります。

ですが物理主体の高難度クエストで身代わりキャラにつけることで、真価が発揮されます。

特にリーダースキルで防御力アップやスカラをした時などは、防御力が高いほど上昇値もアップし、火力の高い敵にも耐えやすくなります。

ただ守備力はスカラやリーダースキルで上昇出来ますが、最大HPは増やせないので、守備力特化よりもHPの方が活躍する可能性が高いです。

バギ物理耐性特化

バギ物理特化は高難度クエストで、敵がバギ物理主体の場合に刺さります。

特に身代わりキャラにバギ物理耐性持たせることで、2割近くカット出来るのがポイント。

ただ、バギ物理特化は汎用性が低いため、HP装備をある程度所持していないと後悔しやすいですね。

あと特殊効果がバギ物理耐性ではないので、完全な特化装備にならないのも懸念点です。

将来性を見越すのであれば幻惑耐性特化

シルバーメイルは幻惑耐性特化にすると、幻惑耐性装備としては最強格になります。

ただし幻惑自体そこまで脅威ではなく、物理や体技特技持ちのキャラ以外は無関係です。

なので汎用性が極端に低いうえに、刺さったところでそこまで有利になるかといえば微妙です。

なので幻惑耐性特化は避けた方が無難ですね。

Game8シルバーメイル記事