創造神マデサゴーラの評価|特技の火力【ドラクエタクト】

この記事では創造神マデサゴーラの性能について解説しています。

創造神マデサゴーラの評価

評価
高難度クエスト:S 闘技場:S

創造神マデサゴーラはHPがトップクラスに高く、全てのステータスが平均的な数値でバランスが良いキャラです。

素早さはそこまで高くないですが特技が全て息で必中なので、敵より素早さが遅いことによる命中率の低下の心配はないですね。

役割としては毒と混乱を駆使して戦う妨害タイプで闘技場との相性が抜群。

妨害タイプですがギラアタッカーとしても使え、無凸でも移動力が3あり、射程も広いので初心者でも扱いやすいキャラと言えます。

特に息系特技はレベル依存なので無凸でも最大火力を出すことが可能です。


リーダー特性
息威力を20%上げる

リーダー特性は系統関係なく息の威力を上げることが出来るので、息キャラを多く編成する時に使えます。

リーダー特性で縛りのない威力アップは15%が過去最高でしたが、今回は20%もアップするので破格の性能と言えます。

息特技は物理と違い火力が低めですが、マデサゴーラの特性を活かせば更に火力アップ出来るので、クエストと闘技場の両方で重宝する特性となっています。


基本特性
  • 10ターン目までの奇数ターンの行動開始時、自分を含む十字範囲の仲間・敵全てのダメージを1ターン上げる。(自身は2ターン)
  • 10ターン目までの偶数ターンの行動開始時、自分を含む十字範囲の仲間・敵全てのすばやさを1ターン上げる。(自身は2ターン)

基本特性は味方だけでなく敵も効果の対象となっており、かなりトリッキーな特性となっています。

敵と隣接していれば敵もバフが掛かってしまいますが、1ターン目であれば隣接していることもほぼないので、基本は味方のみ火力アップ出来るので非常に優秀。

与ダメージアップは物理や呪文など関係なく火力アップ出来るのがいいですね。

素早さバフに関しても特技を使用せずに味方にバフを掛けれるのが強力で、使いこなすことが出来ればクエストや闘技場で戦闘を有利に進めることが出来ます。

クエストでは接近戦になることが多いですが闘技場では敵味方ともに遠距離がメインなので、敵にバフが掛かってしまう可能性は低いですね。

効果の継続時間は自身は2ターンバフを重ね掛けすることが出来ます。

味方の場合は効果が1ターンしかないので、効果を重ね掛けしづらいのがネック。


覚醒スキル10P
戦闘開始時、呪文を反射するバリアを貼る

マホカンタは呪文攻撃を受けなくなるので強いといえば強いですが、クエストや闘技場では呪文以外の特技を使用してくることが多いので、そこまで恩恵がない特性ですね。


覚醒スキル30P
敵から攻撃を受けた時、自分のHPとMPを回復する

3凸のスキルは攻撃を受けるたびにHPとMPが回復するので、かなり強力な特性となっています。

HPの回復量が10%なので最低でも110くらい回復します。

回復量は一見少なそうですが、マデサゴーラ自身のHPが非常に高いのと、遠距離型かつ射程が広範囲、混乱と毒で敵を妨害できる性能をふまえると、闘技場では敵に回すとかなり厄介なキャラと言えます。

MPの回復量に関しては特技の消費MPが高いので、特技を使える回数が1回増えるかどうかというところ。

なので恩恵はあまりないですが、特技書で補助特技を覚えさせて長期戦で使いたい時などで有効かもしれません。

創造神マデサゴーラの特技評価

創造神マデサゴーラの特技は混乱と猛毒を同時に与えれる特技持ちなので、特に闘技場での活躍が期待できます。

全ての特技が息系で必中なので安定してダメージを与えれる点で評価が高いです。

そのかわり火力が控えめになるかと思うので、いかにバフを駆使して戦うかが重要になってきます。


魔力の奔流は息の威力を1.5倍に出来るので、クエストと闘技場の両方で使える特技。

不浄の息は無属性で火力が高くないので、闘技場で使うのであれば火力不足になります。

ですが魔力の奔流で息の威力を上げることで、火力不足を補うことが出来ます。


不浄の息は高確率で猛毒と混乱に出来る強力な特技。

確率は大体60%ほどで、超弱点相手だと確率は100%になります。

毒と混乱を同時に付与できるキャラはタクトで初実装なので希少性は高いです。

射程範囲も扇形大なのでクエストと闘技場の両方で重宝します。

あと無属性なのでどんな耐性にも安定ダメージを与えれるも魅力。

ただし火力はバラモスのブレス程度なので、火力の高い仲間を編成しカバーする必要あり。

特技の性能的にはバラモスの上位互換と言えますが、バラモスは追撃が強力なので用途次第といったところです。

消費MP:116~92


剛熱の息吹は単体火力に特化したギラ息特技。

多段攻撃のため回数ダメージを無効化するバリアをはがすのに最適。

さらに息耐性も20%くらいの確率で下げるため、67.23%の確率で最低でも1回デバフを掛けることが出来ます。

射程も1~3と扱いやすくギラ息特技ではトップクラスの火力なので、高難度クエストのボス戦で非常に有効な特技と言えます。

消費MP:94~75

創造神マデサゴーラの特技のダメージ量目安

無凸LV130等倍大弱点
不浄の息+10728
剛熱の息吹+1011001650

創造神マデサゴーラの闘技場評価

闘技場の評価:S

創造神マデサゴーラは混乱キャラとして非常に優秀。

まず無属性ブレスで火力は低いものの、系統関係なく広範囲の敵に500以上のダメージを与えれるのは大きなポイント。

そして混乱だけでなく猛毒に出来るのも非常に評価が高いです。

なぜなら猛毒に関しては

  • 闘技場では有効な毒キャラがいない
  • 混乱や眠り麻痺の優先順位が高くて毒キャラを入れる余力がない

などで猛毒キャラは採用されてきませんでした。

ですがマデサゴーラであれば毒と混乱に対応することが出来るので、麻痺や混乱、眠りなどに耐性があるキャラでも猛毒で対処することも可能になりました。

属性耐性については創造神マデサゴーラは天敵が少なく、現環境ではグレイトドラゴンやじげんりゅうくらいしか弱点特技持ち+混乱耐性持ちがいません

なので大体のキャラは混乱で完封しやすいのも大きなポイント。

また創造神マデサゴーラはHPが非常に高く壁役としても非常に優秀。

マデサゴーラの役割は基本混乱なので装備を火力特化にする必要がなく、HPを盛ることで攻撃受け役としても使えます。

創造神マデサゴーラのデメリット

創造神マデサゴーラのデメリットは状態異常耐性が移動封じと休みと、両方受けると少々厄介である点ですね。

ただ眠りや混乱などと違い効果継続時間が短かったり、行動を完全に封じられるわけでもないので、そこまで致命的なデメリットでもないですね。

創造神マデサゴーラのキャラ相性

得意なキャラ(ギラ属性弱点)

ラプソーンエルギオスグレイナルバルボロス
大魔王ウルノーガ竜魔人バラン暗黒神ラプソーンドルマゲス
ダークドレアムキラーマシン2シドーエスターク
アリーナトリックグレイツェルりゅうおう竜王

得意なキャラ(混乱弱点)

堕天使エルギオスサージタウス大魔王ウルノーガベロニカ
サンタアリーナ竜魔人バランハロウィンメルトアキングレオ
ギュメイ将軍シドーメタルドラゴンヤンガス

お互い弱点(ギラ属性弱点)

ダイ

お互い弱点(混乱弱点)

魔勇者アンルシアキラーマシン3ハッサンサンタアリーナ
キラーマジンガジュリアンテ

苦手なキャラ

グレイトドラゴンじげんりゅうクイーンスライムテンタクルス