【グラサマ】ギンゾウの評価。光属性の敵に強力な一撃を放つアタッカー

ギンゾウは光属性に対して大きなダメージを与えることが出来るアタッカー。

この記事ではギンゾウの評価について解説しています。

ギンゾウの評価

・カイガン発動時に奥義ゲージ100UP
カイガン状態のとき、敵の防御力を100%無視してダメージを与える・奥義ゲージ1上昇

・大型ボスに対してダメージ20%UP

ギンゾウは光属性に対して火力を大幅にアップするアタッカー。

奥義で敵の物理耐性を下げることにより、さらなる火力アップが期待できます。

奥義ゲージも普通のキャラよりも少し溜まりやすくなっています。

光属性の敵に大ダメージ!物理パーティだと火力アップ

ギンゾウは奥義やアビリティ全てがパワー重視で、特に光属性に対して真奥義で90000%のダメージを与えることが出来ます。

奥義で敵の物理耐性を下げることが出来るので、パーティが物理攻撃ばかりだと、全体の敵に与えるダメージを上げることが出来ます。

カイガン状態になると防御を無視出来るので、クリティカルが無効で防御力が高い敵だと、ギンゾウはダメージソースになります。

ただ防御無視は基本的にクリティカルの下位互換なので、クリティカル率を上げることが出来るパワータイプと比べると、かなり見劣りします。

火力以外取り柄がない

ギンゾウは光属性に対して火力は高いのですが、それ以外はこれといって特徴がないのが欠点です。

しかもギンゾウ自身しかバフ効果が付与されないので、パワーもあり味方の強化も出来るようなアタッカーと比べるとかなり見劣りします。

ワンパンにも使えない

ギンゾウはカイガンの性質上、一度真奥義を発動してから、再度真奥義を発動させて攻撃なので、ワンパン周回するのに向いていないです。

かといって中長期戦だとギンゾウより強くて使いやすいアタッカーがいるので、ギンゾウはパーティに入らないことが多いです。

ギンゾウのオススメ装備

攻撃装備

アネストラ

エフケリア

ブレイガノン

ギンゾウの真装備 冥府の銀は交換すべき?

ギンゾウの真装備は絶対に交換しないほうがいいです。

ギンゾウ自体使い道がなく、真奥義のダメージ倍率だけでいうと強いですが、中級者以上になるとほとんど使わなくなります。

ギンゾウじゃないと攻略が厳しいクエストも今後出てくる可能性は低いので、真装備は交換しない方が良いでしょう。

まとめ

ギンゾウは光属性以外の敵だと物理耐性下げれるだけのキャラなので、汎用性が非常に低く、

初心者にもオススメ出来ないし、上級者でも全く使う要素がないのでオススメしません。

よほど火力キャラがないか、ビジュアルがカッコいいので使いたいという人以外は育てないことをお勧めします。

ABOUT US
零式ゲノム
ドラクエタクトとグラサマのキャラの評価や攻略情報について配信しています。 最強キャラやキャラの性能を詳細に解説にしています。 ※Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。