廃課金ゲー?面白い?無課金・微課金でも楽しめるか徹底評価|プレイした感想【ドラクエチャンピオンズ】

ドラクエチャンピオンズはドラクエとバトロワを掛け合わせた斬新なコンセプトのゲーム。

ですがバトロワなのにレベルや武器が持ち込みなど、ゴリゴリに集金要素を詰め込みすぎて炎上したゲーム。

配信前からサ終が約束されていると言われるほどの評価ですが、実際にプレイしていて面白かったのか、気になったポイントを解説します。

目次

ストーリーモードの評価

ストーリーモードは狭いマップでモンスターをただ狩るクエストと、大会形式(バトロワ)のものがあります。

狭いマップの場合は3戦くらいするとクリアなので直ぐ終わりますし、オートでもクリア出来るため特に不満はないですね。

大会形式だと時間が掛かるうえボットとの対決なので面白味はありません。

ネットの口コミではボットしかいない大会が苦痛という意見があります。

個人的にはそのクエストを周回するわけではないので、特に問題なし。

グラフィックやUIの評価

グラフィックは可もなく不可もなく、ソシャゲでは普通レベルの画質。

ドラクエウォークをしている人であればUIや画質は使いまわしているのが目立つという意見がありますが、ウォークをプレイしたことない人や画質を細かくチェックしない人であれば、十分すぎると言えます。

アプリの軽さ・ロード時間

ロード時間は多少ありますが、画面遷移の遅さや、もっさり感はあまりありません。

ただ私の使用しているスマホはゲーミングスマホなので、スマホによってはもっさりするかも。

チャンピオンズの操作性について

カーソル移動の操作性は最悪

操作性は正直悪いです。

カーソルを動かそうと思っても反応しないことが多々あります。

特にフィールド外のダメージを受けそうになる時に、思うように移動できないのは非常にストレス。

また細かい動きが出来ず、アイテムを拾うことやドアを開ける等のアクションがし辛いのがマイナスポイント。

少しカーソルを倒すと行きすぎたりと結構ストレスが溜まります。

ドラクエチャンピオンズのガチャについて

ガチャに関しては無料と有料でスタンプの中身が分かれています。

  • 有償は天井とピックアップ確定
  • 無償は星5装備確定

有償は100連で星5装備2つとピックアップ装備1つ確定なので、課金者にはそれなりに優遇されている感じ。

ですが無課金のスタンプは星5装備確定が2つと少なく、天井もないのが鬼畜ですね。

またソシャゲでは10連すると星4とかおまけの1連がありますが、ドラクエソシャゲはそれらがないのが反感買いますね。

限定装備を一式集めるのはほぼ不可能

装備は武器1防具4あり、これらを一式集めるのは不可能。

星5装備を当たったとしてもほとんどが常設で、限定装備が当たってもさらにそこから5分の1の抽選があるので現実的ではありません。

ましてや完凸するのはさらに無理げー。

運が悪いと全く狙いの装備が当たらず、youtuberで800連してやっと完凸した人もいるほどです。

ジェムの配布

ドラクエチャンピオンズはジェムの配布量が少ないです。

そのためスタミナにジェムを割くなどの余裕はなく、基本的にはガチャ用に貯めておく必要あり。

ただ大会に参加することでポイントがもらえ、そのポイントを使って無償チケットと交換することが出来ます。

また大会のランクが上がるとジェムも入手出来ます。

シーズンごとに報酬がもらえ、1リーグの期間は大体半月ほど。

なので毎月3,000ジェムくらいは貰おうと思えば貰えます。

そのため救済がある点については評価ポイント。

無償チケットもわりともらえる

ドラクエチャンピオンズは無償チケットもイベントや大会を周回することで貰える仕組みになっています。

  • チャンプポイント交換所:限定チケット月間20枚
  • 大会ポイント交換所:限定チケット10枚
  • イベント交換所:限定チケット10枚

クエストの報酬で配布されるジェムは多い方

ミッション報酬は結構多い部類。

初回報酬やミッション報酬は少ないパターンと多いパターンがあります。

ストーリーやイベントクエストで大会形式以外だと報酬は少なく、大会だと多い感じですね。

少ないバージョンで80ジェム。

多いバージョンで240ジェムもあります。

80ジェムくらいはガチャ10連3000のソシャゲでは一般的な報酬で、240はかなり多い部類。

ただ現状ストーリーやクエストの数はかなり少ないので、この規模がずっと続くのであればそこまでジェムの配布は多くないといった感じ。

私がプレイしているドラクエタクトは報酬は80ですが、難易度が

  • ノーマル
  • ハード
  • ベリーハード
  • EX

と非常に多く、月間のジェム配布量は1年目は30000ジェム近くありました。

タクトは多すぎですが、チャンピオンズは周回圧力が強めなので、このジェムの配布量だと少なく感じますね。

ドラクエチャンピオンズの育成について

ドラクエチャンピオンズは育成要素として

  • キャラのレベル上げ
  • 武器の強化
  • エンブレムのランク上げ

があります。

キャラのレベル上げはモンスターを倒したときやクエストを攻略した時のみレベルが上がります。

武器の強化は強化素材とゴールドを消費して強化します。

エンブレムはモンスターを倒すと貰えるもので、装備することで耐性やステータスが上昇します。

強化するには同じエンブレムを合成することでランクが上がります。

基本育成素材はデイリーでしか集められないのがキツイ

キャラの育成はゴールドや素材など集めるのが厳しく、無課金だと育成が進みません。

特に武器を強化するのに結構ゴールドが消費されるうえ、武器の強化素材も必要といった2段構えとなっています。

しかも入手手段が基本的にはデイリークエストで

  • 経験値クエスト
  • ゴールドクエスト
  • 強化素材クエスト

をトータルで3回しか挑戦できない仕様になっています。

装備を売ってゴールドに換金することは可能ですが、そもそも装備自体ガチャでしか入手できず、しかも星4以下の装備でもクエストで使うため、無課金微課金だと売る装備自体ありません。

売却しても良いですが獲得できるゴールドも少なく、無課金や微課金だと攻略がかなり厳しくなる場合があるのでオススメ出来ません。

  • ★4・・・1400G
  • ★3・・・800G

救済措置アリ:大会に出れば育成素材はある程度稼げる

ドラクエチャンピオンズは一応バトロワがメインであるため、過疎対策か大会ポイントで素材を獲得することが可能。

交換出来るアイテムは

  • 限定装備の限界突破素材
  • スタミナアイテム
  • スキップチケット
  • 限定装備福引券
  • 強化玉
  • ゴールド

などがあります。

またメタルスライムやゴールデンゴーレムを狩ることによって獲得することが出来ます。

完凸しなくても母体確保で十分いける

ドラクエチャンピオンズは装備を無凸と完凸で、そこまで大きな戦力差は開きません。

必殺技の威力が10~20%くらい差が出る程度で、母体確保でもまだ対応できるところが良いところ。

私はドラクエタクトをプレイしていますが、3凸と5凸で追加で強力な特性を付けるといった鬼畜設定をしているソシャゲ比べればマシという感じ。

周回要素について

ソシャゲで大半を占めるのが周回要素。

なので周回で堪えられるゲームなのかが重要なポイントになります。

結論としては周回については鬼畜設定といえるでしょう。

CPUがバカすぎて周回し辛い

周回で重要になるのがオート時のCPUの性能ですが、正直バカすぎて周回し辛いです。

クエストと大会で不満点が異なるので、それぞれ見ていきます。

格上のモンスターに突進する

まずCPUが糞な点は格上のモンスターなのに突進するところです。

クエストだと敵の強さは難易度によって固定化されていますが、大会にいるモンスターは弱いモンスターから強いモンスターまで幅広くいます。

特に街の入り口などではかならず強い敵がいて、オートだと関係なしに突っ込んでいきます。

なので開始早々に負けて大会のポイント大幅に減らしてしまうほか、再び大会を開始するまで時間が掛かるのが非常に厄介。

アイテムを回収しないことが多い

オートだとある程度アイテムは回収してくれますが、アイテムがあるのにスルーすることも多いです。

これも結構ストレスポイントで、手動とオートを切り替えてプレイしている場合、アイテムを確保する時だけオートにして回収出来ないのが厄介。

クエストはオート周回できる戦闘力が必要

ストーリーなどの通常クエストであればオートでも問題なくクリア出来ますが、問題は高難度クエスト。

まずクエストの戦闘は基本3回あり、前半2回戦は雑魚戦で問題なく倒せますが、ボス戦になると一気に強くなります。

これが結構曲者で、オートは基本アホなので弱い敵にもMPをガンガン使います。

そのためボス戦になるとMPが枯渇した状態で闘いになるため、戦闘力に大きな差がないと負けてしまいます。

作戦でMPを消費しないように出来ますが、雑魚戦とボス戦で使い分けることが出来ません。

なので結局最初からMPをガンガン消費するか、手動とオートを混ぜる必要があります。

クエストで負けるとスタミナ返却なし

チャンピオンズのソロクエストは

  • ストーリー
  • イベント
  • 高難度
  • デイリー

4つありますが、負けてしまった場合スタミナの返却はありません。

一応敵を倒すごとに報酬は獲得できるので、クエスト失敗しても入手した報酬はもらえます。

ただチャンピオンズは総スタミナが少ない割にスタミナ消費量が多いため、戻ってこないのはかなり厳しい。

特にデイリークエストで負けた時は非常にきついですね。

というのもデイリーは1日3回しか挑戦できないうえ、貴重な育成コスト獲得出来る要素。

なのでクエスト失敗すると損失はかなり大きい。

ある程度戦力が強化されている場合はいいですが、序盤は戦力的にギリギリなうえ、敵が会心の一撃連打で普通に負けることもあります。

会心で負けた時は発狂もの。

スタミナが少ない割にクエスト1回のスタミナ消費が多い

チャンピオンズは総スタミナが少ない割に、クエストを周回するのに要求してくるスタミナが多いです。

総スタミナ数はランク12の時点で60で、レベルが1上がるごとに2ずつ上がっていきます。

イベントクエストの場合はスタミナ消費が6くらいで妥当な数値ですが、基本的に周回しません。

問題は周回要素のある高難度クエスト。

1回に消費するスタミナ数は15もあるので、スタミナマックスでも4~5回しか挑戦できません。

そのうえクエスト失敗すると報酬も貰えないうえ、ボスも非常に強いです。

さらにドロップする確率も確定ではないうえ、周回数も多く要求する仕組みになっています。

またジェムを50使用してスタミナを回復すると80回復するので最初はお得ですが、総スタミナ数が80を超えてくるとスタミナがマックスまで回復しません。

なので長く続けるほどトータル的にユーザーが損する仕様なのが鬼畜仕様ですね。

マッチングに時間掛かりすぎ。戦闘開始までが長い

大会は素材を集めるうえでの周回要素でもあります。

ですがPVPは開始するまでが非常に長いです。

というのもマッチングするまでに基本的には2分くらい待たされます。

早いと直ぐにマッチングしますが、大体は限界一杯まで待たされます。

しかも戦闘開始しても終了するまで10~15分くらい掛かるので、周回するのはかなり厳しい。

効率も悪いし、なにより時間が掛かりすぎます。

救済措置がある分有難いですが、時間がない人にとっては大きなマイナスポイントですね。

ドラクエチャンピオンズの大会(バトロワ)は糞ゲー?つまらない?PVPの評価について

ドラクエチャンピオンズはバトロワがメインコンテンツ。

レベルと装備が持ち込みで課金している人があまりにも有利過ぎるバトロワです。

私は無課金でプレイしていますが、気にある点と実際に楽しめるかどうかについて紹介します。

無課金でも高順位可能。1位取るには運が必要

ドラクエチャンピオンズのバトロワは課金ゲーではあるものの、一応2位くらいであれば逃げ回っていれば十分可能。

ただし1位取るには運とある程度課金が必要。

残り3人になったときに敵同士倒しあって、最後に奇襲して必殺技ブッパとかすれば1位取れなくもないです。

ただし物理パだとダメージが通らないので、呪文パでダメージを与える必要あり。

いきなり重課金者に不意打ちされて負けるのがストレス

バトロワである以上重課金と当たるのは仕方がないですが、試合開始早々に戦闘挑まれて負けると普通にムカつきます。

しかもポイントも結構削られるので萎えます。

開始早々負けた場合、2位の5分の3くらいのポイントが持っていかれます。

武器だけでなくレベルの差もある

チャンピオンズは武器だけでの差ではなく、レベル自体にも差があるので、プレイヤーによって大幅な戦力差があります。

一応アイテムやモンスターを狩ることで強化出来るものの、ベースが違うので結局不利です。

そのため最初のうちは課金者や古参にボコられます。

プレイヤーの大半がボットなのが、無課金微課金とっては救いかも

ドラクエチャンピオンズのバトロワはどれだけプレイヤーが集まっていたとしても、大半はボットで構成されています。

バトロワなのにボットばかりだと違和感があるし、つまらないという意見もあります。

ただ無課金や微課金で、ソロで育成ゲームとして楽しむ分にはそっちの方が有難い。

というのも大会は周回要素となっているため、全員がプレイヤーだと逆に生き残りが難しく、課金者にもかられやすくなります。

なので無課金・微課金だとストレス要素が強くてすぐに辞めてしまう可能性大。

またボットを前提だとある程度過疎っていても違和感ないのがポイント。

戦闘中でもフィールド外に出るとダメージを食らう

バトロワではお馴染みの要素であるフィールド外に出ればダメージを受け、時間が経過するごとに範囲が狭くなって強制的に乱闘モードになるシステム。

フォートナイトなどのアクションではバリアが近づいてくればいつでも逃げられますが、チャンピオンズにおいては戦闘中に移動できないにも関わらず、フィールド外のダメージは普通に食らいます。

ドラクエには逃げるという手段がありますが、逃げるコマンドをしても100%逃げられるわけではないので、下手をすればダメージを受け続けゲームオーバーになります。

なのでコマンドバトルとバトロワ特有のシステムと非常に相性が悪いです。

ただ何故ダメージを受けるしようかというと、戦闘中にダメージを受けない場合、雑魚敵とわざと戦闘して倒さずに放置すれば無敵状態になります。

戦闘中にダメージを受けるのは、このことに対処するためだと思いますね。

逃げゲーとして違う遊び方をしたら面白い

大会はPVPなのでドラクエが好きな層は嫌いな人が多いと思いますが、逃げゲーとしてプレイするのも面白いです。

というのも大会は高順位を取れば獲得できるポイントも高く、周回要素でもあります。

なので基本的に逃げていればプレイヤー同士食い合ってくれるので、簡単にポイントを獲得できます。

最後の方はボットがいないので、いかに廃課金プレイヤーに見つからず最後まで生き残るかが重要になってきます。

意外と自分はこの逃げゲーが結構面白いと感じていて、まぁリアル鬼ごっこみたいな感じで楽しめます。

ドラクエチャンピオンズの評価まとめ

課金圧は強い

ドラクエのソシャゲは基本的に課金圧は強く、チャンピオンズも例外ではありません。

課金要素は

  • ゴールド
  • スキップチケット
  • ガチャ
  • スタミナ回復
  • 強化素材

などガチャ以外にも多いです。

ただ時間は食われますが大会を周回することで、ある程度救済要素がある点は良いポイントです。

超時間泥棒。軽くゲームをプレイしたい人には辞めておいた方が良い

ドラクエチャンピオンズはハッキリ言って、滅茶苦茶イベントや大会の周回に時間が掛かるゲーム。

クエストはオートで周回できるレベルではなく、大会はオート出来なくもないが効率が悪すぎますし、なにより1試合に5~15分は食われます。

そのため基本的には手動でプレイする必要があるので、片手間で出来ません。

そのうえ報酬もそこまで多くないので、目的のアイテムを手に入れるまで相当周回する必要があります。

なので軽く通勤中に育成ゲーム的な感覚で楽しみたい人には向いておらず、家でじっくり1~2時間プレイできる人向けとなっています。

ソロゲーにしたら面白いのに

PVPは正直今楽しいけど、これをずっと同じことを続けるのだとすぐ飽きる可能性が高いです。

ですがモンスターを倒すことにより手に入るエンブレム集めや装備集めなど楽しめる部分も多い。

エンブレムや装備でステータスや覚える特技が変わるため、クエスト攻略の幅も広がります。

特に装備する武器で覚える特技が変わるので、星5以下の装備でもクエスト攻略には必須級のものがあります。

おそらくこれから星5武器もどんどんでてくるので、いづれ星4以下は使えなくなる可能性は高いです。

現段階では低レアの武器でも使えるので、無課金微課金でも楽しめます。

どうやら今後味方同士で協力してボスを倒すクエストも導入されるとのことなので、運営次第では化ける可能性を秘めていると思っています。