【ドラクエタクト】マジカルメイスのオススメ錬金効果

この記事ではマジカルメイスの、オススメの錬金パターンについて解説しています。

 

マジカルメイスの性能

錬金抽選一覧
  • 紅蓮の火球威力+7%
  • 赤熱のベギラゴン威力+7%
  • MP+16
  • 紅蓮の火球威力+6%
  • 赤熱のベギラゴン威力+6%
  • MP+15
  • かしこさ+7,8
  • すばやさ+10,11
ステータス・効果最大値
MP 48
かしこさ 46
すばやさ 33
紅蓮の火球威力 21%
赤熱のベギラゴン威力 21%

マジカルメイスはゼシカ専用の錬金効果があり、特技の威力を上げてくれます。

また虹枠にMP+も含まれているので、MP盛りをしやすい杖装備となっています。

マジカルメイスのオススメ錬金効果

マジカルメイスは赤熱のベギラゴン特化がオススメ

マジカルメイスは紅蓮の火球よりも、赤熱のベギラゴンの方がオススメです。

まず赤熱のベギラゴンは、射程5マス先まで届く非常に貴重なギラ魔法。

しかも特技の火力も高く、高難度クエストだけでなく、闘技場でも非常に使える特技だからです。

紅蓮の火球の場合は単体攻撃なので、竜王の竜の炎や、りゅうおうのメラゾーマで代用できます。

その点赤熱のベギラゴンは、代用が効きません。

なので紅蓮の火球よりも赤熱のベギラゴンのほうが、希少性も汎用性も高くてオススメです。

汎用性を持たせたいのであればかしこさ特化がおすすめ

マジカルメイスは基本的には赤熱のベギラゴン特化が良いですが、

  • 装備が揃っていない
  • 汎用性を持たせたい

のであれば、かしこさ特化がオススメです。

かしこさ特化は高難度クエストやバトルロードで使うときがあるため、あれば役に立ちます。

そしてマジカルメイスの基本特性には呪文威力アップがあるので、他の杖装備よりもかしこさ特化にするメリットがあります。

ABOUT US
零式ゲノム
ドラクエタクトとグラサマのキャラの評価や攻略情報について配信しています。 最強キャラやキャラの性能を詳細に解説にしています。 ※Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。