【グラサマ】ガーランの評価。ブレイク時のみ超火力のブレイカー

ガーランはブレイク力が高く、ボスをブレイクすることで持ち味を生かせるタイプのキャラ。

この記事ではガーランの評価について解説しています。

ガーランの評価

アビリティ
・氷結時間短縮率、氷結回避率50%UP

・奥義ゲージが2ずつ自然回復する

ガーランはボスをブレイクすることで大幅な火力アップが出来て、一気にボスを倒すブレイカー兼アタッカーの役割を果たします。

ガーランは奥義を発動すればするほどブレイク力を上昇していき、最大でブレイク力を2.2倍にすることが可能です。

真奥義はボスがブレイク状態になると真奥義の威力が3倍になるので、

ガーランの基本的な戦術は、

  1. 奥義でブレイク力を高める
  2. ボスをブレイクさせてとどめを刺す

といった戦法をとるのがベストです。

序盤は活躍出来る

ガーランは奥義ゲージが常に上昇するので、奥義ゲージが溜まりやすいです。

そのため序盤でキャラや装備の整っていない時は、奥義を発動しやすいためアタッカーとして使いやすいでしょう。

ブレイク時しか火力アップ出来ないので、ほとんど活躍の場がない

ガーランはボスのブレイク中は真奥義でとんでもない火力を出すことが出来ますが、そもそもブレイクって頻繁に出来るものでもないし、出来たとしても時間が短いです。

そのためダメージソースとして活躍できる場が圧倒的に少ないのがマイナス。

現在では真奥義を発動するだけで高火力を叩き出せるキャラが沢山いるため、ガーランは倉庫番候補になりやすいです。

ブレイク力よりブレイク耐性を下げた方が、ブレイクゲージを削れる

ガーランはブレイク力が高いので、一見ボスをブレイクしやすそうです。

ですがここが落とし穴で、グラサマはブレイク力が高いよりも、ブレイク耐性を下げた方がボスのブレイクゲージをゴリゴリ削ることが出来ます。

時限クエストの覚醒の魔鎧がいい例で、ブレイク力が高くてもボスのブレイクゲージをほとんど削ることが出来ませんが、耐性を下げて初めてブレイクゲージを削ることが出来ます。

なのでブレイク力が高くてもブレイク耐性が高いボスだと、あまりゲージを削ることが出来ないのです。

短期戦にも耐久戦にも向いていない

ガーランは奥義を発動すればするほどブレイク力がアップしますが、自分に受けるダメージも上昇します。

しかも最大で受けるダメージが1.6倍になるという致命的な欠点があります。

火力が低いボスの場合は介護してあげればブレイカーとして活躍出来そうですが、攻撃力の高いボスだと、一人だけ受けるダメージが大きすぎで即死なんてことになってしまいます。

そのため基本的には奥義を発動せずに、真奥義のみの運用が好ましいです。

ただ真奥義だけだと全くガーランの持ち味ないですけどね(汗

ガーランのオススメ装備

ガーランはブレイク中のみ超火力になるので、ボスがブレイクしたら一気にとどめを刺せるような装備か、

奥義ゲージを上昇させてとにかく手数で勝負できるような装備にするのがオススメです。

攻撃装備

防御装備

定番装備
★5
・ガルガンチュア
・ラーズ
・天上の衣ラドエル
・ディス・ジェイド
・オルグリオ
・ヴァイパー

★4
・ズィーケル:外伝
・ドーラメイル
・天井の衣ミカエル
・幻影騎士団の盾
・ファントムマスク

★3
・コルディアンスカーフ
・払暁の盾

ガーランの真装備 ウーリバルトは交換するべきか?

ガーランの真装備は交換しない方が良いです。

  • ガーラン自体単純に弱すぎる
  • ガーランに真装備を持たせても恩恵がなさすぎる
  • 装備自体弱い

まとめ

ガーランはブレイク力が高く奥義ゲージが溜まりやすいので初心者向けのキャラです。

しかし、火力アップも出来ますがブレイク中と限定的なので、敵に大ダメージを与える機会自体非常に少ないです。

あと奥義を発動することによってブレイク力をアップ出来ますが、ブレイク力がマックスになるまで時間が掛かるため、マックスになる前に戦闘が終わることが多いです。

さらに自身の受けるダメージも大幅にアップするので、短期戦でも長期戦でも使いどころが微妙なキャラ。

手に入ったら強化してもいいですが、限界突破石を使うのは辞めておきましょう。