【グラサマ】ディアスの評価。水パ限定、奥義サポート・回復・火力アップ色んな役割をこなすサポーター

この記事ではディアスの評価について解説しています。

ディアスの評価

アビリティ
・味方の水属性ユニットの全ステータス10%UP・ミキュオンの場合、全ステータス300%UP(重複なし)

・味方全体のクリティカルダメージ10%UP(重複なし)

・炎属性に対してのダメージ20%UP

ディアスは水パを組むのであれば、強キャラの部類に属します。

ディアスの強さの理由は高い汎用性です。

  • 奥義ゲージをサポートできる
  • 味方全体を回復出来る
  • 奥義の火力を上げることができる
  • パーティにいるだけで、クリティカル率アップ
  • パーティにいるだけで、水キャラのステータスアップ

これらの要素をディアス1体で持ち合わせています。

しかも援護装備枠も2つあり、回復、サポートの役割が充実しています。

ただアビリティにミキュオンのステータスアップが大幅アップとありますが、ミキュオンを使うことはないので、全く意味のないアビリティです。

基本は奥義ゲージサポートと火力アップ役で使い分ける

ディアスの役割は主に奥義と援護装備で、味方の奥義ゲージをあげる役割として使った方が活躍出来ます。

奥義と援護装備を二つ使うことによって、味方全体の奥義ゲージが非常にたまりやすくなります。

真奥義を使うタイミングは、

  • 味方の体力が減ってきた時
  • ボスのHPを一気に減らしたい時

になります。

回復はサブとして考えておいた方が良い

ディアスの真奥義でHPを回復出来ますが、真奥義を使ってから回復するまでの時間が長いです。

そのため味方のHPがギリギリの状態だと、回復が間に合わず倒される可能性もあります。

HPの回復量は2000ありますが、回復量はそこまで高い部類ではないです。

そのため攻撃力が非常に高い敵と戦う場合は、アリステラのようなヒーラや、ウィーバのようなディフェンダーを編成した方が攻略が安定します

水属性パーティだと最強、それ以外は役に立たない

ディアスは奥義も真奥義も水属性キャラしか効果が出来ようされないので、水属性パーティ専用キャラだと思っておいた方が良いです。

そのため水属性キャラが揃っていないとあまり育てるメリットはないです。

序盤で活躍するというよりも、中上級者で活躍するキャラです。

ディアスが活躍する場所

ディアスは主に

  • 属性の遺跡
  • 試練の回廊26階

などの難易度が高いクエストで活躍します。

これらのクエストはグラサマを1年くらいプレイしないとたどり着けないです。

ディアスのオススメ装備

魔法装備

アカシックアイ

プロスクリス

水龍の牙飾

援護装備

定番装備
★5
・従魔の心玉
・アメルのレターパック
・ゲシュペンスト零
・プロニモス
・グルーヴルム

★4
・ケイオン:装備チケット
・テラコンジャンクション
・霊夜露のピアス
・リュードマクス:イベント
・デウスボルタ:巨大ボス
・オールアコニ:イベント
・アークイグニ:外伝

★3
・巫女の水瓶

ディアスの真装備 真プロスクリスは交換するべきか?

ディアスの真装備は交換する必要はないです。

その理由は、

  • ディアスに真装備を持たせても、そこまで強くならない
  • 装備の性能は強い方だが、最優先させるほどの強さはない

真装備はディアスに持たせることで火力アップが出来ますが、ディアス自体火力が低いので、持たせる必要性が全くありません。

まとめ

ディアスは水属性パーティだと使えるキャラですが、それ以外ではほとんど役に立たないです。

水属性キャラで統一をすることが必要なクエストはほとんどないので、序盤で入手しても急いで育てる必要はないですね。

ディアスは後々あれば役に立ちますが、リセマラ対象としては微妙ですね。