【グラサマ】カテミラの評価。隠れた強キャラのサブアタッカー

カテミラは本当はメチャクチャ強いのだけど、あまり注目されていない隠れた強キャラ。

この記事ではカテミラの評価について解説しています。

カテミラの評価

アビリティ
・味方の炎属性ユニットのスキルCT速度60%UP・クリティカルダメージ40%UP (重複なし)

・味方の水属性ユニットの全状態異常耐性(気絶以外)60%UP・奥義被ダメージ25%軽減 (重複なし)

・味方の樹属性ユニットのHP50自然回復・ブレイク力40%UP (重複なし)

カテミラは炎・水・樹のキャラとパーティを組むことで、奥義で味方の火力を上げることが出来ます。

さらにアビリティによって、各属性それぞれ違った強力な効果を得ることが出来ます。

スキルも優秀で回復+奥義ゲージアップします。

しかも回復量・ゲージアップ量もスキルの中でも上位クラスで、味方全体に効果があるのも素晴らしいです。

炎・水・樹属性を入れて、超強力バフ効果で鬼火力!

カテミラは炎・水・樹を入れることで火力が上がりますが、各属性1体ずつ入れると、

カテミラ以外の与ダメージが90%も上がります

このダメージバフ率は結構異常で、

ブレイク状態のみダメージ100%アップのエストと近い数値です。

エストの場合はブレイクしないといけませんが、カテミラは条件なしで2倍近く火力が上がるので、カテミラの方が使いやすいです。

闇属性に対しダメージ大幅アップで、闇属性の敵を許しません

奥義も奥義ダメージバフがありますが、特に闇属性の場合は70%アップするので、

闇属性の敵と戦うときに有効です。

しかもひるまないようになるので、ヒットストップを使ってくる敵にも有効です。

ワンパンに向いている

カテミラはお手軽強力バフ性能なので、ワンパンをするのに向いています。

ワンパンするのに必須装備である怨命晶ラグシェルムを持っていない人も、カテミラが入れば火力不足になりにくいです。

アビリティの属性バフが強すぎる

カテミラには炎・水・樹をパワーアップできるアビリティがあります。

  • 炎属性は手数が増え、火力がアップするので、アタッカーと相性がいい
  • 水属性は被ダメージ軽減と状態異常に強くなるので、なんでも相性がいい
  • 樹属性はブレイク力がアップするので、ブレイカーと相性がいい

水属性はどんなキャラでも相性がいいですが、特にヒーラーやディフェンダーだとなおいいです。

ヒーラーあるあるですが、アリステラなどの状態異常を回復出来るキャラは、

自身が氷結状態になると状態異常回復が役にたたなくなります。

ですが状態異常に耐性が付くと、氷結や麻痺で何もできない状態を防ぐことが出来ます。

マギアキャラと組み合わせると最強になる

グラサマにはマギアドライブを使える、グラサマで最強といわれるキャラクターたちがいます。

マギアキャラは炎・水・樹それぞれいて、全員が最強クラスの性能です。

炎属性のベリックと水属性のヴォックスやセティスと組ませれば最強です。

剣士ベリックが超相性がいい

炎属性の場合は剣士ベリックと組み合わせると

マギアドライブでスキルCT100%アップ+カミラのアビリティで60%アップします。

大体3秒に1回スキルを放てるようになるので、ベリックのアビリティの効果により、奥義ゲージもスキルを打つたびに40アップします。

なので奥義も連打しやすくクリティカルダメージもアップで、アタッカーとして最強になります。

オススメ装備

魔法装備

アカシックアイ

アトロパーズ

ピエロクリムゾ

トレランツァス

まとめ

カテミラは非常に強いキャラではありますが、キャラが揃っていないと使えないので、上級者向けです。

グラサマ序盤で入手したら即覚醒するのではなく、他にシンプルに強くて使いやすいキャラがいれば、そいつから育てた方がいいかもしれません。

ですが使いこなせれば相当強いので、中級者におすすめです。