【グラサマ】リアンの評価。搾命の獣樹ゴールドーラの適正キャラで初心者にオススメ。

リアンはグラサマコレクションを購入すればいつでも誰でも入手できるキャラクター。

メチャクチャ強いという訳ではないが、序盤では相当活躍するキャラです。

この記事ではリアンの評価について書かれています。

リアンの評価

アビリティ
・スキル・奥義・真奥義のHIT数を蓄積し自身の行動速度UP。全体のダメージUP(重複なし)

・HPが14ずつ自然回復する

・味方全体の、燃焼・氷結時間短縮率、回避率30%UP。敵が燃焼状態時にCRI率50%UP(重複無し)

敵が燃焼状態だとクリティカル率があがる

リアンの最大の特徴は敵が燃焼状態の時、

味方全体のクリティカル率が50%アップするアビリティを持っていることです。

リアンの奥義でも敵を燃焼状態に出来、さらに敵を燃焼できる装備は多いので、

パーティの編成もしやすいのが特徴。

真奥義で味方の奥義ゲージをアップ出来る

リアンは真奥義が優秀で、リアンの特有のアビリティのヒットカウントをリセットすることで、

味方の奥義ゲージをアップすることが出来ます。

序盤は奥義ゲージを上昇するのが困難ですが、リアンの真奥義でカバーできます。

援護5を装備できる

炎属性で援護5を装備できるキャラは少ないので、援護5を装備できるリアンはかなり貴重。

心玉を持たせることで奥義ゲージをサポートできるので、ゴールドーラの討伐などで活躍します。

リアンの使い方

リアンは主に真奥義を使用し、奥義は使わなくてもいいです。

奥義は火力もそこまで高くなくて、燃焼確率も低いですし、

サブの効果のスキルCT速度アップは、気休め程度にしかなりません。

真奥義は味方の奥義ゲージを上昇出来るので、圧倒的に真奥義の方が強いです。

リアンの適正装備

アッレ=ルジュ

敵の燃焼耐性を下げることが出来る。

ただし、CTが長いので連打出来ない。

奥義と組み合わせると、奥義ゲージを節約して燃焼状態に出来る。

ミラのセーラースイム

高確率で燃焼状態に出来るうえ、CTがかなり短い。

敵を燃焼することで強くなるキャラに必須の装備。

ただし夏限定ガチャなので、入手できる時期が限られている。

ヴォルカヌス

100%燃焼状態に出来る。

ただし、CTがかなり長いので、パーティに3つくらい持たせると安定して燃焼状態に出来る。

適正クエスト

リアンはゴールドーラの覚醒級を攻略するのに必要不可欠。

ゴールドーラにダメージを与えるには

  • 燃焼状態にする
  • クリティカルダメージを与える

これら二つの条件を満たさないといけませんが、

リアン1体で条件をクリア出来るので、パーティを構成するのが簡単になります。

【グラサマ】生命枯らす暴蔦”覚醒級”。ゴールドーラの倒し方パーティ紹介

まとめ

リアンを育てるべきかについてですが、

入手出来しだいすぐにレベルアップ・限界突破マックスにしてもいいです。

ゴールドーラを攻略するにはリアンがないと正直無理げーです。

しかも強いキャラを覚醒させるには、ゴールドーラの覚醒素材が必要不可欠。

なので、グラサマコレクションを購入してでも、入手しておきたいキャラですね。