【グラサマ】オルゲスの評価と性能について。樹属性特化型火力を2倍に出来るバッファー

オルゲスは味方全体の火力を上げたり、奥義ゲージをアップできるサポータータイプのユニットです。

この記事ではオルゲスの評価と性能について解説しています。

オルゲスの評価

アビリティ
・味方全体の最大HP500UP・水属性へのダメージ25%UP。(重複なし)

・敵からの物理ダメージ30%DOWN

・機族に対してのダメージ100%UP

必要な覚醒素材
覚醒魂x30
虹竜神『パラディソス』x1
緑命の魂片x2

評価:A

オルゲスは真奥義で樹属性の味方の火力を倍に出来るのでバッファーとして活躍でき、奥義で味方の奥義ゲージをアップしサポートにも回ることが出来るサブアタッカーです。

アビリティにはパーティに編成するだけで味方の最大HPも上昇することが出来て、水属性の敵に与えるダメージが上昇するので、水属性の敵と相性がいいです。

常設ユニットにしてはそれなりに役に立つので、初心者から中級者位までなら活躍できます。

樹属性パーティでワンパンするのに役に立つ

オルゲスは真奥義で樹属性の火力を倍に出来るので、樹属性パーティでワンパンするのに使えます。

装備枠も攻撃5を2つ積めるのでワンパンと相性がいいです。

更に水属性や機械族の敵相手が火力さらにアップします。

御三家のアルスと組み合わせるのがオススメ。

ワンパンは中級者向け

オルゲスはワンパン要因としては申し分ない性能ですが、パーティの属性を統一しないといけないので初心者向けではないですね。

そのためある程度キャラを揃える必要があるので、初級者から中級者向けと言ったところです。

序盤は奥義ゲージサポート役として活躍できる

オルゲスは奥義で味方の奥義ゲージを上昇できるので、序盤は奥義を連打するだけでも十分活躍できます。

火力も奥義にしては高いほうなので、下手に真奥義を発動するよりも奥義を発動したほうがいいでしょう。

まとめ

オルゲスは序盤であれば覚醒しなくても奥義だけでも十分活躍できます。

樹属性キャラがある程度揃えばワンパン要因として運用ができるので、初心者から中級者位まで使えるので、育てておいて損はないですね。

特に樹属性キャラはフェンやノルンなど優秀なキャラも多いので樹属性パーティを組みやすく、オルゲスはワンパンだけでなくて長期戦でも活躍することが出来ます。