レックスのつるぎのオススメ錬金効果【ドラクエタクト】

レックスのつるぎは「真・ドラゴンクエストⅤイベント」で手に入る装備。

基礎攻撃力が他の剣よりも高く、特殊効果に英雄系物理威力アップがあります。

レックスの専用装備にしても良いですが、英雄系の汎用装備としても非常に優秀。

この記事ではレックスの剣のオススメ錬金効果の組み合わせについて解説しています。

レックスのつるぎ装備後の火力はこちら

レックス専用装備にするならギガデインとシャイニングソードのハイブリッドがオススメ

  • HP:30
  • 攻撃力:30

天空のギガデインは必殺技であるため、使用できるようになるターンや回数に制限があります。

基本的にはシャイニングソードがメインウェポンとなるため、天空のギガデイン特化にするのは辞めておいた方が良いでしょう。

ただ英雄の必殺技は使える回数が少なく、レックスに関しては1回しか使用できません。

かといって必殺技は非常に強力なダメージソースとなり、1回使用出来れば十分なことがほとんど。

なのでシャイニングソード特化というよりも、ハイブリッドにした方がいいでしょう。

ハイブリッドにするのであれば、

  • シャイニングソード×2
  • 天空のギガデイン×1

がおすすめ。

また攻撃力が混じっても錬金効果が良いのであれば、厳選を終了してしまってOK。

レックス1凸lv130天空のギガデイン
威力+24%
シャイニングソード
威力+24%
バフなし1257
(1885)
1155
(1732)
バイシオン+11445
(2167)
1443
(2164)
バイシオン+21634
(2451)
1731
(2596)
バイシオン+31822
(2733)
2019
(3028)
バイシオン+3
物理威力+3
2641
(3962)
2927
(4391)
バイシオン+3
物理威力+3
テンション+4
5283
(7925)
5855
(8782)

レックス専用装備にしないのであれば、HPやすばやさ装備がおすすめ

レックスは癖が強く使い辛いということもあり、汎用装備にした方が役に立つ可能性も高いです。

汎用装備にするのであれば下記のような組み合わせがオススメ。

  1. HP×2、すばやさ×1
  2. HP×1、すばやさ×2
  3. HP×2、攻撃力×1
  4. HP×1、攻撃力×1、すばやさ×1

攻撃力特化でもOK。わだつみの鉄球並みの火力になる

Sランクの剣を攻撃力特化にするのは基本的にはお勧めしませんが、攻撃力特化で理論値に近い組み合わせが出来たのであれば、厳選を終了してもかまいません。

攻撃力ALL虹が出来れば、わだつみの鉄球ATK75くらいの火力が出せます。

英雄系は物理キャラも多いので役に立ちます。

敵の守備力が400の場合

レックス1凸lv130
シャイニングソード+10
シャイニングソード
威力+24%
わだつみの
鉄球+75
攻撃力
+30
バフなし1155
(1732)
1077
(1615)
1069
(1604)
バイシオン+11443
(2164)
1328
(1992)
1324
(1986)
バイシオン+21731
(2596)
1579
(2369)
1578
(2368)
バイシオン+32019
(3028)
1831
(2746)
1833
(2750)
バイシオン+3
物理威力+3
2927
(4391)
2655
(3982)
2658
(3987)
バイシオン+3
物理威力+3
テンション+4
5855
(8782)
5310
(7965)
5316
(7975)