聖樹のたてのオススメ錬金【ドラクエタクト】

聖樹のたては2022年のクリスマスイベント入手できる装備で、主に強化できるステータスは

  • メラ属性呪文耐性
  • HP

となっています。

盾はキャラのタイプ関係なく装備できるため汎用性が高く、クエストや闘技場関係なくどこでも頻繁に使用するため、錬金効果の厳選は重要になってきます。

この記事では聖樹のたてのおすすめの錬金効果について紹介しています。

聖樹のたてはHP盛でほぼ一択

聖樹のたてはHP特化かメラ呪文耐性特化どちらにするのがいいのかというと、HP盛りにするのがオススメです。

聖女の盾の最大HPは呪われし盾と同じで、盾の中では最大値となっています。

しかも呪われし盾と違って素早さが下がらないため、闘技場やリアルタイム対戦など素早さを下げずにHPを盛りたい時に使用できます。

特に呪文タイプや妨害タイプなどの数少ない耐久力を上げられるS装備なので、代えが利きづらいのも理由の一つです。

それに比べてメラ呪文耐性特化は闘技場などで魔剣士ピサロの紅蓮の魔剣を軽減できますが、メラ呪文だけにしか軽減効果がないのであまりにも汎用性が低すぎます。

ただ盾装備は他の装備よりもタイプ関係なく使えるのを考慮すれば、メラ呪文特化もなしではありませんね。

装備最大HP
聖樹のたて69
はぐれメタルの盾(S)60
ゴールデンシールド(A)51
はがねのたて(B)42
装備メラ呪文耐性
聖樹のたて
特性:メラ属性耐性+5%
24%
とこしえの法衣(S)24%
ひかりのよろい(S)21%
みずのはごろも(S)15%
暴魔のメダル(A)
メラ・ヒャド呪文耐性5%
12%
きんのサークレット(A)12%

防御特化だけはやめておこう

ドラクエタクトでは物理以外の特技を受けることが多いため、防御力を高めるメリットはほとんどありません。

闘技場やリアルタイム対戦だけでなく、高難度クエストでみがわり耐久戦をするときでさえほぼ使用しません。

そのため防御力特化にしても倉庫に眠るだけになるのでやめておきましょう。