天空のかぶとのオススメ錬金効果【ドラクエタクト】

天空のかぶとは真ドラクエ4イベントで入手可能なSランク装備。

錬金効果は英雄系限定ではありますが、防具でありながら物理威力を上昇出来るため、最大火力を上げられる貴重な装備です。

主に装備できるキャラとオススメ錬金パターンは下記の通り。

  • 物理威力特化
  • 体技耐性特化

かぶとのステータスは基本的に低く、汎用装備としては適しません。

そのため特化装備にするのが鉄板です。

ただし防御タイプの素早さを上げられる防具ではあります。

ですがAランクのかぶとでも十分役割を担えるため、わざわざ素早さ特化にするメリットは少ないです。

この記事では天空のかぶとのオススメの錬金効果について解説しています。

天空のかぶとは物理威力特化一択

天空のかぶとは物理特化一択でしょう。

防具で火力を上げられるのは非常に少なく、他の装備だと

  • 魔剣士の装束
  • おうごんのかぶと

くらいです。

魔剣士の装束の場合は攻撃力が少し上がる程度なので火力アップは期待できませんが、天空のかぶとの場合は物理威力UPのうえ、最大で8%まで威力を上げられます。

英雄系は物理アタッカーで使えるキャラが多く、クエストや闘技場、スコアアタックで活躍すること間違いなし。

体技耐性も強力ですが、かぶと自体汎用性の低い装備で、

  • 錬金効果が英雄系限定
  • 攻撃・防御タイプしか装備出来ない
  • 耐性装備自体使うことが少ない
  • HP盛りでも十分である

これらの理由から体技耐性特化にするメリットは薄れます。

ただしモントなどの身代わりキャラに使用する分には使えなくもないですが、そもそも必要になる場面がほぼありません。

このことから物理威力特化にするのがオススメといえます。

敵の守備力が400の場合

1凸ロトの勇者
ギガクロスブレイク+10
バイシオン+2
等倍弱点
装備なし19622944
天空のかぶと
物理威力+8%
21043156