呪われし盾の評価とオススメ錬金効果【ドラクエタクト】

この記事では呪われし盾の性能の評価とオススメする錬金効果について解説しています。

呪われし盾の性能評価

呪われし盾は素早さを下げることが出来る装備で、盾の装備では初の実装となります。

この装備のメリットは

  • 素早さを下げて行動順を調整することが出来る
  • 盾装備なのでどんなタイプのキャラにも装備出来る

この二つのポイントがあげられます。

そのため呪文タイプや補助タイプなどのキャラにも防具で素早さを下げることが出来るのが最大のポイント。

しかもSタイプの装備なので性能も高いのも評価が高いです。

呪われし盾のオススメ錬金効果について

呪われし盾の錬金効果は

  • イオ呪文耐性
  • HP
  • 守備力

がありますが、一番オススメなのがHP特化です。

呪われし盾は攻撃や防御タイプだけでなく呪文タイプなどのサポーターも使うことになるので、汎用性が高い錬金効果の方が良いです。

イオ呪文耐性については使い道が限定されすぎますし、守備力については物理以外に意味がないです。

HPであればどんな特技にも有効ですし、特にサポーターに使う場合は耐久力がない場合が多いので、HP特化の方が役に立ちます。

またHP特化装備はドラクエタクトリリース当初からプレイしている人でもある程度揃っているくらいのレベルなので、途中から始めた人はHP装備が不足している人が多いです。

なので最近ドラクエタクトを始めた人も古参プレイヤーもHP特化が一番無難と言えます。